バーベキューをみんなで楽しもう!

WILD BBQ

バーベキューで女子が気にしておくべき服装のポイント

バーベキューといえば夏の定番のイベントです。
女子だけで行ったり男女混合で行ったりと楽しむ機会も多いです。
そんな時に気を付けておきたい服装のポイントとは、まずスカートではなくパンツスタイルであるということです。
やはりしゃがんだりすることも多く、準備の時にてきぱきと動くことができないのでスカートは避けておくべきです。
ひらひらのおしゃれをしていくと準備する気がない、やる気がないと思われてしまいます。
同じように靴も動きやすいものを選ぶといいです。
スニーカーやぺたんこのサンダルが便利です。
やけどや日焼け、虫刺されから守るためにも露出は少なくし、羽織物を用意しておくといいです。
帽子などもしっかりと用意して日焼け対策をとっておくといいです。
日傘はやる気がないように見えるので帽子にしておくと間違いがありません。
また汗や、バーベキューの臭いなどがついてしまい、服が汚れてしまうので洗いやすい素材のものを着て行ったほうがいいです。

バーベキューに馴染む服装のポイント

本当のおしゃれとは、いつもビシッと決まったおしゃれをするのではなく、シーンに合わせたファッションを選べるセンスがあることです。
そのため、バーベキューの服装は、カジュアルに決めるのが正解です。
立ったりしゃがんだりと、色々な動きをするので、スカートよりもパンツの方が適しているでしょう。
屋外は虫なども多いので、デニムのパンツやチノパンなど、しっかりした生地の方がベターです。
汗をかいたり、煙の臭いがついてしまうので、丸洗いできる生地の洋服を選ぶのも鉄則です。
靴は、ヒールよりもペタンコ靴が良いでしょう。
足場の悪い場所でのバーベキューは、そこのしっかりしたサンダルや、スニーカーなどがオススメです。
また、日焼け対策および、防寒対策として、カバンの中にパーカーやカーディガンなど、羽織るものを忍ばせておきましょう。
紫外線対策として、帽子をかぶることも忘れないように。
これらのポイントを抑えて、バーベキューの服装を選びましょう。

recommend

船橋のインプラント
http://pic-futawa.com/

最終更新日:2016/3/24

COPYRIGHT(C) 2015 WILD BBQ. ALL RIGHT RESERVED